マンガで入門!管理会計が面白いほどわかる本

著者:森岡 寛

出版社:ダイヤモンド社

■内容紹介

自分の仕事を数字で理解し、判断できていますか?
お客様や社内の関係者に、数字の裏付けのある提案ができていますか?

売上とは、コストとは、利益とは?
固定費、変動費の違いとは?
限界利益とは、貢献利益とは?
赤字に見えて黒字の商品、黒字に見えて赤字の商品をどう見分けるか……。

これからのビジネスパーソンに求められるのは、単に自分の仕事に関する専門知識をもっているだけではなく、
経営をよくする管理会計の視点を通じて「自分の仕事を数字でとらえる力」
「数字で判断して、改善のための提案ができる力」ではないでしょうか。

経営を良くする会計のしくみと基本が、マンガで面白いほどわかる
管理会計の入門書の決定版!

【こんな人におすすめ! 】
◎経営者
◎マネジャー
◎経理部員
◎営業社員
◎経営をよくする会計について学びたい人

購入する