海部 舞

海部 舞
南信州在住 2児の母
株式会社星の舞 代表取締役

ベトナムニャチャン市生まれ。
ボートピープルとして生後3か月で祖国ベトナムを脱出し、日本のマグロ漁船に救助された生い立ちを持つ。

宇都宮大学国際学部を卒業。
自身の生い立ちを辿り、難民について探求し学んだ末、「”難民”というのはただの定義であり、より重要な人としての本質は愛など目に見えないものの中にある」と悟る。

テレビ番組制作会社での勤務経験を経て結婚し、離婚。
311を期に2人の子どもを連れてシングルマザーながらも南信州に移住。
そこで出会った現在の夫と再婚。 再婚してすぐに西洋占星術と出会う。

これまで探求してきたスピリチュアルやアドラー心理学では解明できなかった自分自身の全てがホロスコープという天空図にすべて示されていたことに衝撃を受け、西洋占星術を学び始める。

ここから、急激に最高の人生になる。
学び始めて3か月でブログで情報を配信し始め、半年でセミナーを開催。
西洋占星術をあっという間に習得した速さ、講師デビューの速さは異例。
星の配置から浮かび上がるイメージを言語化し、伝える、類まれな能力を発揮。

「宇宙を知り、自分を生きる」をテーマに、その人にしかない唯一の魂の青写真を生きることを伝えることをミッションとする。

■著書の紹介

『星を使って、思い通りのわたしを生きる!』
出版社:KADOKAWA

『宇宙のエネルギーを味方につける星使いの時刻表』
出版社:光文社

最新投稿記事